Blue Noise

なんでもない日々をつづります。
これからもずっとレディゴー!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

このカテゴリも今年ラスト、かな?

さてさて。

嵐くん、スタッフの皆さん、バックのジャニッコたち、遠征に行かれた皆さん!
AAA2008、お疲れ様でした〜!

何処もみんな楽しく、そして大成功だったようで何よりです。
今回は現地の記事もそれほどチェックすることもなくほぼノータッチでいたのですが、
朝のWSやブロガーさんのレポを読んでいたら、とても楽しそうで。
もし次回があるとしたら申し込んでみたいなぁと思いました。
何処に行っても嵐は嵐だものね。
そりゃ見たいよね。

ブロガーさんのファン目線なレポを読むと、松本さんが超2末っ子だったご様子(笑)
みんな、WS見てるだけでも楽しそうだった。
3カ所、それぞれ状況の違う会場の中で、彼らにしかできない、彼ららしい演出。
やはり彼らはプロです。
そして、どんなにフィールドや景色が変わっても、彼らは決して変わらない。
今回、時間が空くとは言え日本と海外を行ったり来たりしている彼らを見ていて、
改めて感じました。

本当に、お疲れ様でした。


凱旋は・・・やらんかねぇ。
凱旋どうのと言うか、アリーナサイズでリマーカブルを見てみたいですね!
個人的に前回のAAADVDはかなりのマッタリ感であまり見返さな(もごもご)な感じだったんですが、
今回は今回でまた違う空気を感じられそうなので、何か少しでも形になったらなぁ。
今はとにかく、少クラプレミアのアジアリポートを待て!ということですね。

でもその前にドームツアーと国立の映像化ですね。
あれよあれよと時が流れて。
ドームツアーがアラシックの二の舞にだけはならないように祈っております。
ソロとか!ソロとか!!ソロとか!!!
取り敢えず、マジックを始めてからの二宮さんの歴史は
残さず形にしてほしい・・・ワガママですけども。


ちょっと気が早いですが、10周年のささやかな希望としては、
例年通り夏にアルバムを出し、夏から長い目で見て順繰り初冬まで!
全国ツアーとか。どうですかね。
せっかくの節目の年ですから。
じっくり作ってみてほしいんですよね、アルバムを。
スケジュールとか、色々と大変かとは思いますが。
いや、メンバーのスケジュールどうのじゃないか。
素敵な曲と巡り会えると良いですよね。

先日の松本さんのラジオで読まれた、一人の方の「10周年にしてほしいこと」が
大変簡潔で素晴らしいものでした。

全県アリーナツアーとか。
5人でオムニバス的なドラマに出るとか。
5人ラジオとは言わず2人ずつくらいで担当し、SP的に5人でやるとか。

この、実現できそうなラインというのを明確に伝えてくださっていて思わず拍手でした。
5人ドラマは見てみたい!出るのは一人ずつで、どこかで世界が繋がっているのですよ。
これ、私も2年くらい前からここにポツポツ書いたりしてます。
auCMは願い叶いかけのような(笑)ありがたいニュースでしたね。
他にも色々書いてらしたんですが忘却・・・
最後のヌード写真集はどちらでもいいのだけど(笑)
そこは松本さんのラジオ、松本様信者の方のお手紙ですからね。
アンアンが素晴らしかったからだそうです。
あ、ヌードとは行かずとも、前にも書いた蜷川さんとか、
そう言うビビットカラーな写真家さんに嵐くんを撮ってみてほしいですねぇ。

来年でラスト、と思われるカレンダー。
どんなものになるのか楽しみです。



今はとにかく今夜の宿題くんが楽しみです。
取り敢えず昨晩の内に最高レートで予約しておきました。
寝るとか。・・・ね、寝るとか。(そわそわ)
ARASHI-コンサート2008 | 12:02 | comments(0) | - | さやか

9/5 ARASHI Marks ARASHI AROUND ASIA 2008@国立霞ヶ丘競技場

人は忘れるイキモノ。
でもやっぱり忘れたくない記憶ってもんがありますな。
なので今回もほぼ自分のための記憶メモです。

午前中仕事をしたあと、一か八かグッズの列に並ぼうと思っていたので急いで会場へ。
友達と落ち合い並んでみるとなんとも強い陽射し!
あの天気予報はなんだったんだ!(笑)
・・・今気付いたー!ガッツリ時計&リストバンド焼けしとるー!
・・・まぁ、洪水確率無視のまさかの展開の中並んでたんですが。
並んでる内にタオルとTシャツ2種類が売り切れました_| ̄|○
でも思っていた以上に列は進み。第一目的のペンラとパンフはゲット。
今回のペンラ、なんだか松明っぽいなーって(笑)

母と入る方とも合流し、腹ごしらえ。
そろそろ・・・と会場へ移動するも人がすごい!
開演までに席にたどり着くのか不安でしたが、
アリーナへの道はそれほど混み混みではなくなんとか入り口へ。

その入り口から見えた景色。

もう、口からは「すげー・・・すげー・・・」しか出なかった。

ここで、嵐がやるんだ。



※早速色々追記してます
more >>
ARASHI-コンサート2008 | 00:56 | comments(0) | - | さやか

死なない記憶もあるよね。

朝からお疲れ様です、魔王!と芹沢刑事!

国立と格闘中とは言ったモノの、やはり疲れていると何も浮かばないモノで。
無理矢理書かずに落ち着くまでお休み中。
今晩やっと続きが書けるかも。
書きかけ、ぼんやり書いてたから全部書き直すかもしれないな。
忘れてること無理に思い出さないで印象的なことをちゃんと書こう・・・

・・・そうすると聖火台の5人にすべてを浸食されるわけですが。

セットリストをiPodに入れて、常に思い出せるように延々と聞いて居るんですが、
気がつけば「Re(mark)able」だけが頭を回っています。
と言う割にはどのタイミングで下りてきて「Truth」に流れたのか全く覚えてないんですけど(・・・)

とにかく、聖火台の上に現れた瞬間が。
あのシルエットが。
想像レベル超えすぎた。

あと、何でこんなにぼんやりとしか覚えてないんだ頭と考えたら、
5人の表情をちゃんと見ていなかったからのような気がして。
アリーナ前方だったので、中央ステにいるときすら大きなスクリーンはすべて背にしている状態。
とは言えメンバーは遠くにいるわけでもないので必死で生身の彼らを目で追っていたのですが、
それだとやっぱり限界があるんですなー。
目線にある、聖火台下のスクリーンは、肉眼で見るにはさすがに遠くて。
アンコール辺りからやっと身体半分でメンバー見つつスクリーン見つつって言う
技を身に付けたんですけどね。
姉は早くからその方法で見ていたと思うから、結構覚えているのかも。
ま!表情はその内映像になって見られることに期待!

一昨日辺りにやっとパンフをちゃんと読んで涙ちょちょ切れ。
みんななー。本当に良いこと言うなぁー。
more >>
ARASHI-コンサート2008 | 12:57 | comments(0) | - | さやか

いってらっしゃいか。

タイトルってなかなか思いつきません。
いってらっしゃいですね。そうでっすね。

みなさん、国立二日間お疲れ様でした。
夜の雨が心配でしたがそれほど影響はなかったみたいですね。
よかったよかった。
こっちでは8時頃に大雨と共に雷がすごくて。
やっぱり雷は恐いですからね。
たとえ稲光が歓喜に酔いしれてても、やっぱり落ちたら困りますから(笑)
とにかく二日間、無事終わって良かった。

国立メモ、書き始めてます。
書いてはいるんですが、びっくりするほど覚えてません。
・・・元気ではあったんです。
元気だったはずなんですが、残業の寝不足やらなんやらで脳のメモリー部分が働いてなかったっぽい_| ̄|○
多分半分くらい姉の記憶まかせです。
姉の方がよく見てるんだなこれが。私はもう、ブチ上がってよく解んなくなってますから(苦笑)
もう既に登場からして覚えてませんでしたからね(・・・)。
今日ブランチ見てはっきり思い出しましたよ(国立映像も流してくれるなんてGJすぎる)。
こんなんですけど頑張ります、自分のために・・・

今ね、姉からメールが来ましたよ。
「東山さんの日記も昨日のことだね!」(私がタヒチのことを教えたのを受けて)
あたしゃあ嬉しいですよ。
お家にも6人目の嵐がまだいるんだーい。
あと、うちのよさこいチームにね、機材運びのトラック運ちゃんが旦那だって方がいるんですが、
国立に行ってるみたいです。
全部で100台近くのトラックが動くらしいですよ。
すごいですね。メンバーの「たくさんの方に支えられてる」って言葉、改めて身にしみます。

多分、国立のメモにも書くかもしれませんが、
先日のオリスタのにのみの記事を読んでから、気が付けばにのみの笑顔を探しています。
大きなスクリーンににのちゃんの笑顔が映る度に、なんだかすごく幸せだったー。
笑ってるよー。笑ってるじゃないかーい。
もちろん他のメンバーに対してもそうですけどね。
やっぱりライヴは、楽しいのがいい。
私が「生きてるなー」って全身で感じられる場所。

アジアを経て次は10周年。
わくわくする。楽しみ。ARASHICツアーを終えた時の気持ちに似ている。
さすが「ARASHIC再発」(笑)。やっぱり「Re(mark)able」、偉大。
あ、そうそう、写真集見ました。
個人的にはこういうガサガサした感じって好きなのでお気に入りです。
グッときたのはにのみの誕生日。ファンとの写真と、メンバーとの写真の流れ。
愛されにのみが大好きだから♪
で、最大のツボは「I ラブ GAME」。
なんだもう、愛しすぎますはこの人。
3回くらい登場してますからね、この缶バッヂ(笑)

嵐くんが3回アジア行ってる間、似たようなサイクルで私もJさんのマンスリー行ってきますよ。
Jからもいっぱいパワーもらって力付けておきます。10周年に向けてね。
そしてお金を貯めます(←・・・)

明日はまたお祭りなのでもう寝ます。メモ続きはまた明日だー。
ARASHI-コンサート2008 | 00:59 | comments(0) | - | さやか

同じ数だけ。

今日は美容院に行くだけでオフの予定でしたが、昨日の受賞で本日急遽受賞演舞参加。
で、チームの嵐ファンの方がまだ国立未確認で、取れてたら回すね!とのことで
希望の光が見えかかっておりましたがこの方も残念な結果に・・・_| ̄|○
私は姉、この方はお母様(一度一緒に入りましたがペンラ持って一緒に踊ってとても元気だった***)
の名義を新たに迎えての申し込みでしたが、儚く散りました・・・

「音漏れ聞きに行くのもいいけど、やっぱりちょっと寂しいよねー(苦笑)」
なんて話してて。
で、姉と音漏れの話をしているときに浮上した話。

以下、壮大な空想です。

***

音漏れ聞きに行くくらいなら、と思いついたのが

リアルタイムフィルムコンサート。

全国各所で会場を設け、国立でのライヴをリアルタイムでスクリーンに映すのです。
一番の願いは野外で嵐!!ですけど。
百歩譲って、嵐と嵐ファンで盛り上がれるのならそれでもいいかな、と。
で、最初の挨拶で松本さんが

「会場のみんなもスクリーンの前のみんなも一緒に盛り上がろうぜぇぇええ!!!」

って言ってくれるんですよ。

いい!それでもいい!すごくいい!

その全国各所ってドームでもいいんじゃねぇか?って勢いですよね。
ホントに。
どうにかならんかなー。

***

なんてことを考えました。
本当に、私の中で譲れない所は「野外で嵐」なんですけども。
野外好きだし。
でも、一番幸せ感じられるのは「時間と空間の共有」なんじゃないかと思います。

嵐ファンの方とは、取り敢えず一般頑張りましょうっと健闘を称え合いまして。
解らないけど、アジア回って凱旋で帰ってきてくれるにしろ、
最終的にいい結果になるといいなぁと思います。

あー。
去年の今頃翔さんがラジオで「嵐で野外フェスやりたい」って言ってた時から楽しみにしてたのになー。
来年10周年ツアーをやって、また国立に帰ってきたらいいのに!!

嵐くんのことだから・・・何か考えてくれると・・・信じております・・・
more >>
ARASHI-コンサート2008 | 21:00 | comments(0) | - | さやか

この大草原の先には何が待っているのか教えてください見せてください。

いやぁびっくりしたよ!
リダイヤルしながら遠目に魔王見てたら車運転してるんだもの!
思わずテレビに近寄った(笑)
しおりの繋がりが解ってきてよかった。
来週も楽しみだなー。

そんなわけで、国立は姉妹共に落選、と。
始めに自分名義を確認したのですが、残念の声を聞いた瞬間、体の力が抜けて座り込んだ。
でもしばらくしたら「スゲーな嵐。」と思って姉のを確認。
でもすごいと言っても東京ドームとそう極端には変わらない規模らしいですね。
そりゃ激戦ですわ。
とにかく一般頑張って!
ダメだったらダメ元で募集させていただきます。



大草原の先、みんなで見たいじゃないかー!!!




取り敢えず少クラプレミア、堪能しよう・・・
でも今は言うだけ言わせて下せぇ。
more >>
ARASHI-コンサート2008 | 00:26 | comments(0) | - | さやか

気を取り直して。

嵐くん、MAD、ダンサーの皆さん、スタッフの皆さん、そしてファンの皆さん!

5大ドームツアーお疲れ様でした!!

昨日はね、衝撃ショックが大きくて肩を落としましたが、
行かれた方のレポを読んだら、やっぱり同じ幸せ感じた気になるんですよね。
やっぱりさ、嵐くんも歌いたかったんじゃないかしら。ふふ。
ドームツアーで「A・RA・SHI」を歌った姿も、少しでも収まったらいいなぁ・・・

なんだかんだ言って初めての挑戦、初めての場所。
色々なことが起こるものです。
骨折は完全予想外でしたが(泣)

国立では歌いましょうよ!
みんなで空に向かってさ!

「ふらい!あっうぇい!!」

って叫びたいなー!

わぁ、野外で歌うのに最高なのって「A・RA・SHI」じゃないですか!ね!
ことだばっ!

本当に、お疲れ様でした。
色々なものにありがとう!!
ARASHI-コンサート2008 | 12:33 | comments(0) | - | さやか
DRECOM RSS
Blog People
あわせて読みたい